お客様への送料は弊社が全額負担。注文確定後、2日以内に発送しております

ニュースレター 2021年6月号 No.1

ブランドメッセージ :もっと足への負担が少ない世界へ

私たちは、より足への負担を減らす、最高の商品提供
ブランド・ステートメント(ファンへの約束)としております。

私たちが目指す、「最高の商品」を望む皆様と一緒に、商品開発ができるよう、
毎月、最終の土曜日に、最新情報をお届けいたします。

【目次】
1.商品名を、ブランド名の「M1インソール」に変更しました
2.残り1週間 Makuakeで予約販売中の2021年モデル
3.2020年モデル XSサイズ(21~22.6cm)の販売開始
4.かかとの厚さが0.6cmインソールの商品化が決定
5.リカバリーサンダルの開発スタート

1.商品名を、ブランド名の「M1インソール」に変更しました
ブランド名と商品名を統一することにいたしました。

ブランド名も、商品名も、まだまだ、認知度が低い状況です。

そのため、今後は、名称を「M1インソール」に統一いたします

「M1」というフレーズを利用されるお客様が多く、省略ができる、
名称だけで商品がわかる、「M1インソール」にいたします。

今後も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

2.残り約1週間 Makuakeで予約販売中の2021年モデル
5/2からクラウドファンディングサイトMakuakeで予約販売を開始した
2021年モデルですが、応援購入者が1000人を超えました。

現在、メーカーで商品の検品をしており、7月中に発送できるよう、
プロジェクトを進めております。

なお、すべての商品を発送してから2週間後くらいから、さらに認知度を上げるため、
CAMPFIREでクラウドファンディングを開始する予定です。
※プロジェクト期間中、東京都にあるb8taの2店舗で、商品を展示予定です

https://b8ta.jp/pages/shoplist

Makuake M1インソール 2021

3.2020年モデル XSサイズ(21~22.6cm)の販売開始
かねてより、ご要望をいただいておりましたXSサイズですが、公式サイトで、
2020年モデルの新サイズとして、6/
24から販売を開始いたしました。

M1インソール 2020 XSサイズ

4.かかとの厚さが0.6cmインソールの商品化が決定
かかとの厚さが0.6cmインソールですが、簡易テストで、M1インソール
2020年モデルよりも、
衝撃吸収力があるという結果を得ています。

メーカーから5月上旬に送ってもらったサンプルの形を少し変えた最終版を、
5月下旬から、弊社にて使用感、
耐久性などのテストをしておりました。

最終版で約1ヶ月、初期版から数ヶ月、利用し、耐久性も弊社の基準を
クリアしましたので、商品化を決定いたしました。


量産できるよう、金型を増やすなどの準備が必要なため、10月くらいに、
かかとの厚さが1cmのモデルと同様に、
Makuakeにて、割引価格による
予約販売が開始できるよう、
進めていきます。

M1インソール 2021 かかとの厚さが0.6cm

5.リカバリーサンダルの開発スタート
M1インソール2020年モデルの使用者アンケートで要望が多かった、
インソールの素材を使ったリカバリーサンダル。


かかとの厚さが0.6cmインソールが、完成しましたので、リサーチまで
完了していたリカバリーサンダルの開発をスタートい
たしました。

弊社が希望する水準の性能、製造費用(商品の原価)、最小注文数など、
すべての条件がクリアできるか、
現時点ではわかりかねますが、
皆様からの要望が多かったので、
商品化できるよう、最善を尽くします。

【皆様からのご要望、ご意見は随時、募集しております】
皆様からのご要望、ご意見は、メーカーに共有しており、
新商品の開発につながる可能性がございます。

メーカーは、中国、アメリカなど、他の国でも販売しており、
日本での市場が小さい商品でも、他の国を含めると市場が
大きい商品であれば、
新商品の開発が進められる可能性があります。

【販売中の商品ページ一覧】
M1インソール 2020 かかとの厚さが1cm
https://ginosvate.net/products/magic1

M1インソール 2021 かかとの厚さが1cm
https://www.makuake.com/project/magic2/

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

ページのトップへ戻る